2017年12月21日木曜日

健康講座


昨日は、大成高校で健康講座(性教育です!)をしてきました。

聞いてくれてありがとう(*^_^*)

学校での性教育は、私のライフワークのひとつです。

ご依頼お待ちしています。





2017年12月19日火曜日

マタニティマーク と コウノドリ

コウノドリ もうすぐ最終回ですけど、

厚生労働省が、こんなリーフレットを作ってます。

マタニティマーク普及して

妊産婦に優しい社会になりますように・・・





http://www.mhlw.go.jp/houdou_kouhou/kouhou_shuppan/kounodori/index.html


2017年12月15日金曜日

日本体育協会公認スポーツドクター!

10月1日に日本体育協会のスポーツドクターを取りました。

産婦人科医のスポーツドクターって、何?

って言わないでくださいね。

女性アスリートの健康を守る為ですよ。

これから、少しずつ、活動範囲を増やしていきたいと思います。



2017年9月24日日曜日

講演会のお知らせ

デートDVによる性被害について  〜性感染症と避妊の話〜

と言う内容で、講演します。

どうぞ、聞きに来てください。


申込書はこちらからダウンロードできます。

2016年4月4日月曜日

〜〜♡妊活♡〜〜

そろそろ子どもが欲しいな・・・と思ったら、妊活スタートです。

まず、大事なことは、妊娠してOKかどうかです。

妊活その1 健康診断
健康な赤ちゃんを育てるには、「健康な母体」が大事です。
若い女性に多いのは貧血と体力不足です。赤ちゃんに十分な栄養を運ぶためにカラダをメンテナンスしましょう。
また、最近は妊娠計画が遅くなり、成人病を持っている方も時々見かけます。
糖尿病、高血圧は妊婦にも赤ちゃんに合併症をおこします。きちんとコントロールしましょう。

妊活その2 感染症チェック 
感染症の中には、妊娠中にかかると妊娠に悪影響を及ぼすだけでなく、赤ちゃんに異常を起こすものもあります。予防できるものは赤ちゃんのためにワクチンを打ちましょう
ワクチンで予防できる感染症 
 風しん  麻しん(はしか)  水痘(水ぼうそう) ムンプス(おたふくかぜ)
妊娠中でも打てるワクチン インフルエンザ

妊活その3 (できることから)治療
今、気になっている虫歯、性感染症などは妊娠前に治療しちゃいましょう。
妊娠中は、飲めない薬があったり、レントゲン制限など治療困難になることもあります。



妊娠できるかどうかの検査を希望される方もありますが、検査で妊娠できるかどうかを調べることは残念ながらできません。


排卵日は、月経が規則的な人は計算できるかも知れませんが、女性の体調によって、計算通りには行かないことも多いのです。
排卵のタイミングが合っていても、人間の妊娠率は意外と低いのです。
(20代前半で30%、30才で20%、35才で10%・・年齢が上がると妊娠率は落ちる)
セックスの回数が月1-2回だとタイミングが合わず、1年以上かかるかも知れません。週2-3回だとタイミングは外しませんが、疲れてしまいます・・(^_^;
禁欲しても精子は元気にはなりませんので、2人の生活リズムにあわせて、半年ぐらいは様子見ましょう。

基礎体温をはかってみるのもいいでしょう。


現在、いろいろな理由でピル服用中の人は、止めた直後が妊娠率が高いですよ。

2015年9月6日日曜日

講演会のお知らせ

9月26日に、春日井市産婦人科医会の講演会があります。
今年のテーマは、

妊娠・授乳中の薬の使い方

医療関係者なら、どなたでも参加できます。
無料です。

どうぞお越しください。


日時:  2015年9月26日(土)     15:00〜17:00
場所:  春日井市総合保健医療センター  4F 多目的ホール
      春日井市鷹来町1丁目1番地1
        電話(0568)34-3060


講演 15:00〜16:30

  『妊娠・授乳中の薬の使い方』
 演者 国立成育医療研究センター 
     周産期・母性診療センター 主任副センター長
     妊娠と薬情報センター センター長  村島温子 先生
      
質疑応答 16:30〜17:00

お休みしちゃいまして・・

今年の夏は暑かったですね〜。
夏ばてしたのか、今年の夏は、ダウンしちゃいまして、
お盆休みのあと、臨時休診いただいちゃいました。
皆様にはご迷惑をおかけしました。

今は普通に診療しています。

皆さんも、体調には充分気をつけてくださいね。